大田元知事県民葬 準備進む

6月に亡くなった大田昌秀元知事の県民葬に向けた準備が県内の各機関で進んでいます。

県議会では6月29日各派代表者会を開き、新里米吉県議会議長宛てに翁長知事が送った「大田元知事県民葬」実行委員会委員への就任依頼について、審議しました。

その結果、新里議長の委員、就任が全会一致で決まりました。一方この中で、県の謝花喜一郎公室長は、これまで特に決まりは設けずに実施してきた県知事経験者の県民葬について、今後は一定の開催基準をつくる方針を示しました。

県は7月26日、沖縄コンベンションセンターでの開催を目指し、調整を進めています。