企業の売り上げを伸ばすと期待される、インターネット販売に取り組んだ県内企業が、その成果を発表しました。

報告会には県内9つの企業が参加。2016年7月から、ネット上での売り場づくりや効果的な集客方法について専門家のアドバイスを受け、実践した成果を発表しました。

本土から離れた沖縄では、インターネット販売に取り組む企業は多いものの、送料がネックになっています。参加した企業からは送料無料の商品を増やしたり、セット販売などの工夫をすることで、アクセス数や売り上げが伸びたことなどが報告されました。

このプロジェクトは2018年度も実施する予定だということです。