竹富町黒島で初セリ

畜産の盛んな竹富町の黒島で、13日に牛の初セリが行われました。

黒島家畜市場では午前10時から関係者が参加して初セリのセレモニーが行われ、今年一年の無事を祈願しました。

セリがスタートすると、1頭目から90万円を超える値がつき、場内からは拍手が起こりました。

続いて2頭目、掲示板の金額表示がぐんぐんと伸び、市場の過去最高となる129万9千円の高値がつき、ご祝儀相場となりました。

全国的な子牛不足の中、黒島家畜市場では去年の子牛平均価格が73万円台まで上昇していて、市場関係者はこの高値傾向は今年も続くとみています。