16-11-06-03

6日午前、尖閣諸島周辺の領海に中国の公船4隻が相次いで侵入しました。中国公船が領海に入るのは2016年に入って31日目です。

第11管区海上保安本部によりますと、6日午前10時過ぎ、尖閣諸島の魚釣島周辺の海域に中国海警局の船4隻が相次いで侵入しました。海上保安庁の巡視船が、船に対し領海から退去するように警告を出し、船はおよそ2時間後に4隻とも領海を出たということです。

中国公船が領海に侵入するのは10月18日以来で、2016年に入って31日目になります。