与那国 自衛隊正式配備 

与那国町で3月28日、新たに配備される自衛隊の部隊が正式に発足しました。

与那国町に配備されるのは、陸上自衛隊の沿岸監視部隊などで、隊員160人で構成されています。セレモニーでは、小川清史西部方面総監から部隊へ隊旗が授与され28日、正式に部隊が発足しました。

一方、駐屯地の正門前には、配備に反対する住民たちが集まり、抗議の声を上げていました。駐屯地の施設は現在、4月24日の開設に向け、工事が最終段階に入っていて、施設が完成次第、沿岸監視部隊の具体的な活動が始まります。