きょうから大型連休スタート

29日から大型連休が始まり、那覇空港は連休を沖縄で過ごそうという人たちで賑わっています。山本記者は那覇空港で「午前9時半をまわりました。各地からの第1便が続々と到着し、大きな荷物を抱えた観光客が目立ち始めています」とリポートしました。

最大で12日間となる2015年の大型連休。那覇空港では、家族連れや外国人の姿も多くみられ、中でも海を楽しみたいという声が多く聞かれました。

外国人男性は「天気よく海で過ごしたいですね。」と話し、女性グループは「シュノーケリングとシーカヤックです」。恩納村に3泊するというカップルは「3泊で恩納村」女性は「ダイビングします」一方男性は「スカイダイビング」。再び女性が「スカイダイビングじゃないよ。スキューバダイビングだよ」。

埼玉からやって来た家族連れは「みんなで海釣りをしに行ってきます」「釣った魚を食べたい」と話していました。航空会社によりますと、連休中の下りのピークは5月2日で上りは4日ということです。