15-02-03-007

沖縄と台湾の4つの合唱団が音楽で交流を深めようと台北市内で合同コンサートを開催しました。

1月25日、台北市で開かれたコンサートには沖縄の混声合唱団「アミーチ」と台湾の3つの合唱団が参加し沖縄・台湾の歌や世界の名曲を披露しました。

台湾の観客は「今日の音楽会を聞いて素晴らしくて私も歌をうたいたくなり団員になりたくなりました」と話していました。

今回のコンサートは参加した4つの合唱団の交流を深めようと姉妹提携を交わすことを記念し開かれたものでコンサートのあとにはそれぞれ調印書が交わされました。

合唱団アミーチ団長の幸地長興さんは「合唱を通してより一層交流が深まるということを確信しています」と笑顔で話していました。次回は、5月に台湾の合唱団が沖縄を訪れ合同コンサートが開かれるということです。