八重山では2015年の牛の初セリが11日、石垣市と竹富町の黒島で行われました。

畜産の盛んな八重山には、石垣市と竹富町の黒島に家畜市場があり、2015年の初セリが11日、12日の2日間実施されます。このうち竹富町黒島のセリ市場では初セリの式典のあと生まれて8カ月前後の子牛が次々と競り落とされていました。

このところ価格は全国的な素牛不足と枝肉価格の上昇で安定していて、11日の初セリでも正月のご祝儀相場も手伝って70万円を超える高値も出るなど、上々のスタートとなりました。