2018年12月22日 11時54分

放火か 自衛隊沖縄協力本部の建物一部焼く

放火か 自衛隊沖縄協力本部の建物一部焼く

22日未明、那覇市前島の建物の窓ガラスが割られ、室内の一部が焼ける事件がありました。現在、警察などが放火の疑いで調べを進めています。

事件が起きたのは那覇市前島の自衛隊沖縄地方協力本部の建物で、那覇警察署によりますと22日午前3時半ごろ「ガラスが割れる音がして建物から火が出た」と付近を通行していた人から通報がありました。

建物の中におかれていた簡易ベッドの一部が焼けましたが、当時、建物内にいた職員によって消火されました。職員らにけがはありません。

現場付近から走り去るバイクが目撃されまた、防犯カメラには赤い塗料のようなものが塗られていることから、警察では放火の疑いで捜査を進めています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.