2018年6月4日

Qプラスリポート 知事選関連与野党の動き

Qプラスリポートです。11月に予定されている県知事選挙までおよそ5か月。翁長知事を支える県政与党。これに対して4年ぶりに県政奪還を目指す自民党を中心とした野党側。 しかし、与野党ともに、内部で火種を抱える事態となっています。与野党のここま...続きを見る

めざせ甲子園!(1) 興南高校

夏の第2シード 興南が挑む さぁことしも始まりました!「めざせ甲子園!」です。ことし夏の甲子園は記念の100回大会!その沖縄大会に挑む実力校、話題校15校をピックアップしてきょうから開幕まで毎日ご紹介していきます! 1回目のきょうは、興南高校。...続きを見る

空軍オスプレイ 嘉手納基地に初飛来

外来機の飛来で騒音が激化している嘉手納基地ですが、6月4日午後には、横田基地を飛び立ったCV22オスプレイ3機が初めて嘉手納基地にやってきました。 午後2時40分ごろ、嘉手納基地にオスプレイ1機が姿をあらわすとその後2機が相次いで飛来しました。このオスプ...続きを見る

緩和ケア認定看護師の育成始まる 入学式

「緩和ケア認定看護師」の資格取得を目指す研修が県看護協会で6月4日からスタートし現役看護師20人が入学式に出席しました。 「緩和ケア認定看護師」はけがや病気による苦痛を和らげ患者が自分らしい生活を送れるようサポートできる資格を持った看護師のことです。 ...続きを見る

「全国小学生歯みがき大会」 歯と口の大切さ学ぶ

6月4日から始まった「歯と口の健康週間」に合わせ、小学生の歯と口に対する健康意識を育むためのイベントが4日、那覇市内の小学校で行われました。 ライオンが毎年行っているイベントでは、全国で約3800校から21万人以上の児童が参加。松川小学校では約70人の児...続きを見る

「マブニ・ピースプロジェクト」始まる

沖縄戦の最後の激戦地となった糸満市摩文仁から、アートを通して平和を発信しようというイベントが始まりました。 6月4日から始まった「マブニ・ピースプロジェクト」。4回目の2018年は「平和への灯台」をテーマに、国内外31組のアーティストの作品が平和祈念資料...続きを見る

座間味村で制限給水開始

少雨傾向が続くなか、座間味村では4日から、4年ぶりに夜間の給水を制限します。座間味島の座間味ダムでは3日夕方から29ミリの雨が観測されましたが、貯水率は43.19%となっています。 また阿嘉島、慶留間島に給水するウタハ堰は、さらに厳しく30.84...続きを見る

地域のイモを応援 高校生がバイオ苗贈呈

島野菜の生産拡大につなげてもらおうと、高校生が育てたイモの苗が、八重瀬町に贈られました。贈呈式では、南部農林高校の生徒たちが育てた、サツマイモのバイオ苗12株が八重瀬町に贈られました。 バイオ苗を使うことで、種イモから育てるより害虫などによる...続きを見る

米軍基地に関する環境問題を考える

米軍基地に関連する環境問題について、専門家がわかりやすく説明する公開講座が3日、宜野湾市で開かれました。 名桜大学が企画した公開講座では、米軍機の騒音や基地内の土壌汚染について調べている研究者や環境NGOの代表3人が発表を行いました。 ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.