1 / 212

2016年11月7日

Q+スポーツ部 集中!!スポーツ吹矢

昨日県内で初めて行われたスポーツ吹矢九州大会。スポーツ吹矢とは、一体どんなものなのか、取材しました。 きのう行われた、第8回スポーツ吹矢九州・沖縄大会。55の団体、165人が参加しました。子どもから大人まで年齢問わず楽しむことが出来るスポーツ...続きを見る

Q+スポーツ部 リーグ後半戦 コラソンの戦い

日本ハンドボールリーグ・琉球コラソンです。新体制でスタートした今シーズンもきのうから後半戦。これまでの戦いを糧に、勢いをつけたい1戦に臨みました リーグ前半戦を終え4勝3敗1分け。全9チーム中、6位。それでもプレーオフ圏内まで僅差につける琉球...続きを見る

自治体議員立憲ネットが高江を視察

全国から集まった地方議員の目に、沖縄の現状はどう映ったのでしょうか。全国の地方議員で組織する自治体議員立憲ネットワークに所属する議員らが、11月7日東村高江のヘリパッド建設現場を訪れました。 11月7日午前9時。高江のゲート前を訪れた約50人の地...続きを見る

那覇市三原で住宅4棟焼ける火事

11月7日昼過ぎ那覇市三原で火事があり現場は一時騒然としました。 現場で上間記者は「火はあちらの白い建物の更に奥の空き家から出ていると言うことです。この火事に伴って広い範囲で規制がかかっています。」と火事の様子を伝えました。 警察などにより...続きを見る

リモコンヘリが衝突し男性死亡

自分の操縦するリモコンヘリが衝突し、亡くなりました。 うるま警察署によりますと、11月6日午後3時45分ごろ、うるま市勝連の埋め立て地で、無線で操るリモコンヘリが操縦していた男性の顔に衝突しました。男性は、本島中部の病院に搬送されましたが、約1時...続きを見る

高校生の生物科学展

生物を学ぶ高校生たちが、日ごろの研究成果を発表する生物科学展が11月7日、沖縄市で開かれました。これは生物を学ぶ県内の高校生が互いに交流し、研究意欲を高めていこうと毎年開催されているもので、戦後の1953年から始まり2016年で63回目を迎えます。 ...続きを見る

平和劇 宮森小ジェット機墜落事故を小学生が上演

事故の悲惨は子どもたちによって受け継がれています。 57年前、整備不良でコントロールを失いパイロットが脱出したアメリカ軍のジェット戦闘機が墜落。多くの犠牲者が出たうるま市の宮森小学校で11月6日、事故を題材にした劇が披露され、地域の人など多くの人...続きを見る

観光地における障害者・高齢者の避難訓練

観光地における障害者や高齢者のための避難訓練が11月7日沖縄市で行われました。 NPO法人や消防がホテルなどと協力して行った避難訓練では、ホテルの部屋で火災が起きたことを想定。従業員らが、障害者や高齢者をどのように避難させることができるのか、適切...続きを見る

懐かしい!銀行で映画のポスター展

懐かしい映画ポスターが展示されているのは那覇市の沖縄銀行本店。行内には、沖縄が舞台の映画のほか、邦画や洋画、記録映画など、一時代を築いた往年の映画ポスター40点あまりが展示されています。 中には、1955年に公開されたシリーズ2作目の「ゴジラの逆...続きを見る

東村高江区 財政支援受け入れ

北部訓練場のヘリパッド建設をめぐり、東村高江区は騒音被害などへの補償として国の財政支援を受け入れることを決めました。 高江区では6日夜、区の代議員を集めた会合を開き、政府が被害補償として検討を進めている財政支援について受け入れることを全会...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.