1 / 212

2015年10月29日

Q+リポート 宜野湾市長選まで3ヵ月

来年1月の宜野湾市長選挙まで3ヵ月を切りました。普天間基地の辺野古移設の行方を左右する選挙として全国的にも注目を集めています。 これまでに2人が立候補を表明し、一騎打ちとなる公算が高くなっています。 佐喜眞淳氏「私、佐喜眞淳は、...続きを見る

辺野古・本体工事着手

29日早朝のシュワブゲート前は新基地建設に反対する人たちが資材搬入に抗議し騒然としました。 政府は名護市辺野古への移設に向け本体工事に着手しました。新基地建設を巡り、翁長知事と政府の対立が激しさを増しています。 名護市辺野古のアメリカ軍キャ...続きを見る

【中継】菅官房長官、異例のグアム視察

ここでテレビ朝日、政治部記者の藤川さんに聞きます。藤川さん、29日に菅官房長官がグアムに到着したようですが、本来なら国の危機管理をする官房長官が官邸を離れて自らグアムに出向いたのはなぜでしょうか。 藤川記者「確かに官房長官が海外出張というのは極め...続きを見る

【記者解説】辺野古・本体工事着工の波紋

ここからはのスタジオで久田記者に聞きます。基地負担軽減をアピールしたい政府の思惑が伝えられましたけども、県民はどのように受け止めるでしょうか。 久田記者「今、東京から説明があったグアムの視察も、海兵隊移転計画の経緯を知る県民からすれば、違和感があ...続きを見る

伊平屋村がヤイトハタ拠点産地認定

方言名で「アーラミーバイ」と呼ばれる高級魚「ヤイトハタ」の拠点生産地に伊平屋村が選ばれ、県庁で伊平屋村長らに認定証が交付されました。 県では、安定的な生産と供給が可能な農林水産物の生産地を「拠点産地」と認定し、県産品のブランド化を図っています。 ...続きを見る

沖縄観光PR団 韓国へ

県の観光PR団が28日から韓国を訪れ、沖縄観光をPRしています。 観光PR団には団長を務める安慶田副知事のほか、沖縄観光コンベンションビューローの担当者など、20人あまりが参加しています。 一行は2泊3日の日程でソウルの観光公社などを訪れ、...続きを見る

糸満市で「まぐろボール」記者発表

2015年1月から2月にかけて実施された県産水産物の加工品の県内ナンバーワンを決める大会FISH-1グランプリで準グランプリを獲得した「まぐろボール」が商品化されることになりました。 このまぐろボールは、糸満市の地域雇用創造推進協議会と那覇魚類株...続きを見る

のあちゃんを救う会に100万円寄付

生まれつき心臓に重い障害を持ち、1日も早い国外での移植手術が必要な翁長希羽ちゃんに、沖縄ツーリストから100万円が寄付されました。 沖縄ツーリスト会長室の塩川勝則室長は「私も子どもがいる親として、本当に心が痛む。(今後も)会社としても協力していき...続きを見る

港で発見の不発弾 水中で爆破処理

9月に中城湾港で見つかった不発弾の水中爆破が行われました。この不発弾は中城湾港の海底の土砂を取り除く作業に向けた磁気探査で見つかった「アメリカ製4インチ砲弾」4発です。 水中爆破は沖合およそ1.6キロで行なわれ、爆破地点から半径300メートルで船...続きを見る

マガン8羽 宮古島に飛来

国の天然記念物に指定されている野鳥「マガン」の家族と思われる群れが宮古島上野地区のため池で羽を休めています。 準絶滅危惧種にも指定されているマガンは、体の大きさが80センチ近くになる大型の野鳥で、日本には冬鳥としてやってきます。 沖縄ではま...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.