1 / 212

2014年3月19日

Q+リポート 対馬丸事件から70年・「秘密」の恐ろしさ

Qプラスリポートです。沖縄戦が始まる前の年に疎開者を乗せた船「対馬丸」がアメリカ軍に撃沈された事件から今年でちょうど70年を迎えます。1500人近い人の命が奪われた事件は当時、秘密とされ、対馬丸が知られるようになったのは戦後のことです。当時子どもたちを引率した...続きを見る

特殊詐欺犯行「リスト」公開 沖縄からも1000人以上の個人情報

電話口で知人を装ったり巧妙な手口を使って金融商品を売りつける「特殊詐欺」が後を絶ちません。 県警は19日、振り込め詐欺など特殊詐欺の犯行グループが使った、個人情報が掲載された名簿を公開しました。 警察庁では全国の警察が捜査で押収した...続きを見る

宜野湾市議会 西普天間は第三者機関を

19日の宜野湾市議会では、2015年3月に返還予定の西普天間住宅地区について環境の専門家などを含めた第三者機関を設置し、調査に望んでほしいとの要望が出ました。 19日に開かれた宜野湾市議会では桃原功議員が2015年3月に返還予定の西普天間住宅地区...続きを見る

予算特別委員会知事の出席を要求 県議会野党の追及続く

県議会は19日、20日の予算特別委員会に仲井真知事の出席を求めることを決めました。 辺野古の埋め立てに反対している名護市に対して、県がどのような対応をするのか、また知事の訪米予定や、2013年12月、知事が沖縄政策協議会で要請していたことが明らか...続きを見る

八重山教科書是正要求 「地域の自主性尊重を」

県教育委員会の定例会議が19日に開かれ、文部科学省が竹富町教育委員会に出した教科書の是正要求に対し、八重山地区の教育委員会が今後も教育的解決法を模索していくべきとの考えが確認されました。 会議には諸見里教育長を始め教育委員など6人が出席しました。この...続きを見る

エコバッグで万引き防止

県内で後を絶たない万引きを防止しようと、エコバッグを配布してのキャンペーンが19日、那覇市で開かれました。 日頃から地域のパトロールなどを行っている女性たちと那覇署が協力して開いたキャンペーンでは、買い物客らにエコバック250個を配って万引き防止...続きを見る

異国情緒たっぷり長崎物産展

歴史と浪漫あふれる港町・長崎の特産品を一堂に集めた物産展が18日から那覇市のデパートで開かれています。 長崎といえば真っ先に思い浮かぶちゃんぽんやカステラの他にも、会場には様々な海産物やスイーツが並んでいます。 初登場のトルコライスはとんか...続きを見る

宮古島市小学生 田植えを体験

稲作体験に取り組む宮古島市の小学生たちが自分たちで育てた苗で18日、田植えをしました。 宮島小学校では働くことの大切さと収穫の喜びを子どもたちに伝えようと毎年、稲作体験を行っていて、この日のために2014年1月に種もみを蒔いて苗を育ててきました。...続きを見る

県障害者の権利条例前に 県職員が窓口対応など研修

4月1日からの県障害者の権利条例の施行を前に、県職員が公共サービスの窓口などでの応対や配慮を学ぶ研修会が開かれました。障害者の権利条例は、障害者への適切な配慮や差別の禁止などを定めるものです。 研修会には県庁内のおよそ30の部署の担当者が参加。役...続きを見る

沖縄久米島印 新ブランドで特産品をアピール

久米島の特産品をもっと多くの人に知ってほしいと「沖縄久米島印」という新たなブランド名の商品が19日から発売されます。 沖縄久米島印は久米島商工会が考案したもので、島内の10の事業所が久米島の素材を生かした商品を開発しました。商品は久米島の味噌を使...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.