3 / 19« 先頭...234...10...最後 »

2014年2月26日

ゆいレール駅に「春」子どもたちひな人形飾りつけ

3月3日は桃の節句、雛まつりです。モノレールの駅では26日、子ども達がひな人形の飾りつけに挑戦しました。 コンパクトなひな飾りが主流のいま、なかなか本格的な7段のひな飾りに触れることの少ない子ども達。もちろん飾りつけも初めてです。 ゆいレー...続きを見る

万座毛で事故 土産品店にレンタカー突っ込む

26日午前恩納村の万座毛で駐車場の土産店にレンタカーが突っ込む事故があり3人が負傷しました。 26日午前11時半ごろ恩納村の万座毛で、駐車しようとしたレンタカーがバックのまま土産販売店に突っ込みました。 この事故で校外授業で訪れてい...続きを見る

県議会 きょうから代表質問

県議会2月定例会は26日から代表質問が始まり、埋め立て承認の経緯について仲井眞知事は改めて公約違反ではないと主張しました。 最初の質問に立った自民党の仲田弘毅議員は、辺野古の埋め立て承認について、法律に則って承認した知事が批判の矢面に立っていると...続きを見る

サイバー攻撃対策セミナー

インターネットなどを使ったサイバー攻撃に備えた対策セミナーが25日に県警で開かれました。サイバー攻撃とは特定の個人や企業にメールを送りつけて不正に情報をとったり、システムを混乱させるというものです。 セミナーには警察官や電気やガス、水道などのライ...続きを見る

2014年2月25日

VIVA!うちなーむん 緑鮮やか「アーサ」

三上アナウンサー「棚原さん、春になると新緑がきれいですが、この時期、海もあざやかな緑のじゅうたんが見られるんですよ。」 棚原アナウンサー「アーサですよね。僕も好きで、お味噌汁に入れたりしてよく食べますよ。」 三上アナウンサー「今、そのアーサが収穫の...続きを見る

辺野古反対に「刑特法」拡大か

何がなんでもという印象です。辺野古への基地建設に向けた埋め立て工事を前に政府が反対行動を抑え込むため立ち入りを禁止する提供水域の範囲を広げ刑事特別法が適用される範囲の拡大を検討していることが分かりました。 辺野古への基地建設を巡っては2004年9...続きを見る

シンポジウム 若者の離職防止を考える

若者の早期離職を防止しようと、若者がやりがいを持てる職場づくりについて考えるシンポジウムが、浦添市で開かれました。 シンポジウムは、県の「若年者定着支援実践プログラム事業」の一環で開催されたもので、若者が働きやすい職場をつくろうと、社内改革に取り...続きを見る

実はすごかった! 那覇署の「鐘」は貴重な文化財

戦前から市民に親しまれてきた那覇警察署のシンボルに、歴史的な大発見です。 25日から県立博物館・美術館で公開されている銅製の鐘。戦前から那覇署のシンボル「ふれあい之鐘」として玄関前に飾られてきましたが、博物館の調査で琉球王国時代の...続きを見る

「美食商談会」台湾で沖縄の食PR

県産品の魅力や沖縄の食材を使った料理を台湾に広めようと、台北市内で17日、飲食業関係者に向けた商談会が開かれました。 その名も「美食商談会」と名付けられた商談会は、台湾のホテルやレストラン関係者に向けて県産業振興公社台北事務所が開いたもので、沖縄...続きを見る

那覇市でセミナー 楽しく食べて健康に

子どもから大人まで楽しく食べて健康を維持しようと24日、那覇市でセミナーが開かれました。これは沖縄ガスが開いたもので、会場にはおよそ100人が集まりました。 この中で、日本健康食育協会の柏原ゆきよ代表が「ちゃんと食べていれば太らない。...続きを見る


3 / 19« 先頭...234...10...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.