2012年9月29日 17時47分

台風17号 けが人59人 停電33万世帯

非常に強い台風17号は29日、沖縄地方を暴風域に巻き込みながら北上しています。雨風とも依然として強く、厳重な警戒が必要です。

台風17号は9月29日午後4時には沖永良部島の南およそ30キロの海上にあって、1時間に30キロの速さで北東に進んでいます。沖縄地方が暴風域を抜けるのは29日夜はじめごろになると予想されています。

台風は9月29日午後から雨風が強まり、午後1時23分に61.2メートルの最大瞬間風速を観測しました。この台風の影響で、午後3時現在で59人のケガ人が出ています。

また名護市で土砂崩れが発生。各地で通行止めなどが発生しています。県内全域で起きている停電は、午後4時現在で33万4000世帯に上っていて、沖縄電力が復旧作業を急いでいます。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.