2012年9月12日

Qリポート 増える自転車 安全面は?

交通手段というと、車・バイクなどがすぐに思い浮かびますが、最近では自転車という人もいるのではないでしょうか?子どもから大人まで誰もが気軽に利用できる自転車ですが、今回は自転車のマナーについて考えます。石橋記者の報告です。 「会社まで、そん...続きを見る

渡名喜村が抗議 訓練域外に米軍部品散乱

6日、渡名喜島の沖合でアメリカ軍が訓練中に使用した模擬爆弾の破片が提供施設区域の外で見つかった問題で、渡名喜村長などが12日に沖縄防衛局を訪れ、再発防止などを求め抗議しました。 防衛局を訪ねた上原昇渡名喜村長は「模擬爆弾が飛散している場所は明らか...続きを見る

高校生の就職 「早めの求人を」校長会が要請

厳しい状況が続く県内の高校生の就職環境を改善しようと、高校の校長らが那覇商工会議所を訪れ、採用枠の拡大などを要請しました。 12日に那覇商工会議所を訪れたのは、県高等学校校長協会やハローワーク那覇のメンバーです。 一行は、高校生の就職希望者...続きを見る

森本防衛大臣 「来月初旬の配備難しい」

アメリカ軍の新型輸送機オスプレイをめぐって森本防衛大臣は11日の仲井真知事に続き、12日は山口県岩国市の福田市長と会談しました。 大臣は、来月初旬に予定している普天間基地での本格運用について「遅れる」との見通しを示しました。 森本防衛大臣は...続きを見る

南西諸島巨大地震の可能性も

東日本大震災の発生から11日で丸1年半が経ちました。12日、那覇市では、南西諸島の巨大地震に関する最新の研究結果が発表されました。 第11管区海上保安本部がひらいた講演会で、琉球大学の中村衛教授は「これまで地震が少ないと言われてきた沖縄は、実は地...続きを見る

障害者支援と社会参加を 地域活動協議会交流会

那覇市障がい者地域活動協議会の交流会が12日、県総合福祉センターで開かれました。 協議会は知的、身体、精神のそれぞれの障害者団体が6年前に組織したもので、那覇市内の小規模福祉施設21施設が加盟しています。交流会は施設利用者と職員間の交流の場にしよ...続きを見る

地域で子どもを守る 県警 犯罪被害防止呼びかけ

今月4日、広島県で発生した小学生の連れ去り事件を受け、県警では子どもや女性の犯罪被害防止を呼びかけています。 県内でも女性や子どもを狙った声掛けや露出など、わいせつ事件の前兆事案が2011年の1年間で342件発生。2012年8月末時点では195件...続きを見る

秋の恵み届きました

百貨店で開かれる各地の物産展のなかでも特に人気の高い地域といえば北海道。確かに、雄大な自然とそこで育まれる豊かな食の数々は毎回、魅力的です。 海の幸、山の幸を揃えた北海道の物産展。11日から那覇市のふたつのデパートで開かれ、多くの人で賑わっていま...続きを見る

森本防衛大臣 「最後のまとめを…」

沖縄を訪れた森本大臣は11日夕方に宜野湾市長と会談し、フロリダ州で起きたオスプレイの墜落事故について「人為的なミス」という説明を繰り返しました。 佐喜真市長との会談で森本大臣は、フロリダ州で起きたオスプレイ墜落事故の原因は「人為的によるところが大...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.