原状回復約129億円 深刻な土壌汚染 地位協定の闇

Qプラスリポート 原状回復約129億円 深刻な土壌汚染 地位協定の闇

アメリカ軍用地の返還に伴い、建物の撤去や有害物質に汚染された土壌の処理といった土地の原状回復に日本政府が使った費用がおよそ129億円に上っていることがわかりました。129億円という多額の費用からは、日…

検証 動かぬ基地 vol.130 米兵犯罪 地位協定に隠された「密約」

動かぬ基地です。県内に14のアメリカ軍施設を抱える神奈川県の横須賀市では、7年前のある日の朝、出勤しようと道を歩いていた50代の女性が、何の落ち度もなく、アメリカ兵に殴り殺されました。遺族となってしま…