全国高校野球沖縄大会 興南優勝!春夏連続出場へ

夏の全国高校野球沖縄大会の決勝戦が19日に北谷公園野球場で行われ、興南高校が4対2で中部商業を下し、春夏連続の甲子園出場を決めました。 シード校同士の対決となった決勝戦。先制したのは3回、中部商業でし…

夏の甲子園へ 興南か中部商か まもなく決勝

夏の甲子園出場をかけた全国高校野球沖縄大会は19日、いよいよ決勝戦。沖縄代表が決定します。 決勝戦は午後1時から、甲子園春夏連続出場を目指す興南高校と、5年ぶり3度目の夏の甲子園を目指す中部商業との間…

Theスポーツ 好プレー続出! ベスト4決まる

  八重山商工 対 那覇商業 3年前の夢を再び!島の人々の思いも胸に八重山商工が那覇商業に快勝しました。那覇商業を相手に3回に1点を先制した八重山商工は4回、5番天願の3ベースヒットをきっかけに2点目…

Theスポーツ 夏の高校野球 ベスト16が出揃う

熱戦展開中の高校野球夏の県大会大会7日目の昨日でベスト16が出揃いました。まずは、去年の夏の県代表で連覇がかかる浦添商業と今大会、選手の層の厚さはナンバーワン中部商業が対戦しました。 浦添商業対中部商…

高校野球県大会 興南 3回戦一番乗り

熱戦を展開している高校野球沖縄大会は6月28日から2回戦が始まり、大会第1シードの興南が初戦に挑みました。 北谷公園野球場の第1試合に登場した興南は美里の先発で2年生エース安慶田の前に3回まで無得点と…

Theスポーツ 高校野球県大会 球児の汗と涙のドラマ

北山高校 vs 宜野湾高校 北山高校の3年生島袋直哉くん。この夏、県内一小さなエースです。公式戦ではいまだ勝利のない北山初勝利をめざしてマウンドに立ちますが、初回から宜野湾の猛攻を受け6点を奪われてし…

高校野球県大会 知念、宜野湾など2回戦へ

6月20日開幕した高校野球沖縄県大会は、6月21日、6試合で熱戦を展開しました。2008年に2つの学校が統合し、初の校歌を歌うことを目標に挑む宮古総合実業が、1回に、1アウト満塁のチャンスを迎えます。…

めざせ甲子園!13 3年目の夏にかける思い〜美里高校〜

めざせ甲子園。いよいよ開会式も間近に迫ってきましたきょうは、開会式初日に宮古工業と対戦する美里高校です。たった一人の3年生が挑む最後の夏にかける思いを取材しました。 創立32年目を迎える美里高校。野球…