玉城知事は会見を開き、国の緊急事態宣言が始まってから3週間になるのを前に「流行拡大のピークは超えた」としながら、感染防止の徹底を改めて呼びかけました。

玉城知事は「緊急事態措置の効果が表れ、流行拡大のピークは越えたとの考え方も示されている」と述べました。

玉城知事は県庁で会見を開き、国の緊急事態宣言に追加されて3週間になるのを前に、効果が表れていると認識を示しました。しかし知事は「変異株への置き換わりで想定以上に感染が進んでいて、今、対策を緩めると病床がひっ迫したまま陽性者も療養者数も増加に繋がる」として引き続き、感染対策の徹底を呼びかけました。

宣言の延長要請について、知事は6月14日の週に予定している専門家会議での意見を聞いたうえで判断したいと応えました。

玉城知事 会見で緊急事態宣言の効果あらわれを認識