コロナ禍で、県が連休中の不要不急の外出を控えるよう求めているなか、沖縄こどもの国ではオンラインを利用して科学実験や生き物の魅力について学ぶことのできるコンテンツを配信しています。

沖縄こどもの国では、ゴールデンウィークの期間中、家にいても子どもたちが楽しめるよう、スタッフによる動物の説明や、工作や科学実験の様子が視聴できる生配信を、午前と午後の1日2回行っています。

このうち園の職員で科学の実験ショーなどを企画している友利和也さんが、紙飛行機をより遠くに飛ばすことができる園オリジナルの折り方を披露しました。一度飛ばすごとに調整が必要であることなど、友利さんが実演しながら紙飛行機を遠くに飛ばすコツなどを丁寧に伝えていました。

沖縄こどもの国・友利和也さんは「今日みたいな科学工作をぜひお家で挑戦してみて、ゴールデンウィーク中ほんとは外に出たいと思うんだけど、楽しくお家の中でも過ごせればと思います。」と話しました。

このライブ配信は5月5日が最終日で、科学薬品を使った実験や、鳥の生態について配信する予定です。

沖縄こどもの国がGW期間中にライブ配信