緊急事態宣言もあと3日、県内では2月25日新たに15人が新型コロナに感染したことが確認されました。そのうち1人は再感染の症例とみられています。

県内で2月25日に新たに感染がわかったのは20代から80代の男女あわせて15人です。このうち60代の男性は2020年8月に感染し、その後、退院していましたが、再び感染が確認されました。

この男性が最初に感染した時から時間が経過していることや感染が確認された人との接触がみられることから県内5例目の再感染と判断しました。

また、全国で接種が始まっている医療従事者向けのワクチンについて県内でも来週と再来週の2回に分けて到着する予定で、届き次第、接種が始まります。

新型コロナ 新規感染者15人 うち1人は再感染