「がんばってください」コロナの長期化で経済的に困窮している外国人留学生への支援です。県内にある就職するための技能などを教える専修学校が加盟している協会から県内9つの学校から選ばれた72人に1人あたり2万円が支給されます。

2月25日はネパールからの留学生17人に給付金が渡されました。

ネパール人留学生「仕事の時間減りました。お金がなかったら学費も払うことできません」ネパール人留学生「ありがたいです。このお金は学費のために使います」

県内に外国人留学生は670人余りいますがコロナの長期化で満足にアルバイトができなくなってしまっただけでなく仕送りも減るなど母国から離れて学ぶ外国人留学生が苦境に立たされています。

困窮する外国人留学生に給付金