5日、県内で新たに20人の新型コロナウイルスの感染者が確認されたことがわかりました。また、新たに1人の死亡が確認されました。

県によりますと、新たに感染が確認されたのは10歳未満から80代の男女20人です。また、別の病気で入院し、その後、新型コロナに感染した南城市の90代の女性が亡くなったということです。県内の死亡はこれで32人となっています。

県独自の緊急事態宣言は5日で終了となりますが、県は感染対策を怠らないよう呼び掛けています。

新型コロナ 新たに20人感染確認 1人死亡