玉城知事は先ほど、緊急急事態宣言を2週間延長することを発表しました。

玉城知事は「本日開催した本部会議において、警戒レベルを第4段階に引き上げた上で、現在8月15日までを対象期間としている沖縄県緊急事態宣言について、疫学的な観点を踏まえて、2週間延長し、8月29日までとすることを決定いたしました」と話しました。

玉城知事は先ほど、県独自の緊急事態宣言を2週間延長し、29日までにすると発表し、県民に対し不要不急の外出自粛の徹底などを求めました。

また那覇市松山の接客などを伴う飲食店に出していた休業要請は、従来通り15日までにするとしています。

玉城知事は「約2週間は県民の皆さん、1人ひとりの感染拡大防止のための具体的行動が不可欠です。それがなければ封じ込めることは不可能な段階まで来ていると私は認識しています。ぜひとも皆様のご協力を心からお願いいたします」と話していました。

緊急事態宣言 2週間延長を発表