可愛いお尻につぶらな愛くるしい瞳を潤ませるのは、東南植物楽園に5月24日誕生した、3匹のカピバラの赤ちゃん。父・ひかると、母・アポロとの間に生まれたもので、3年ぶりの赤ちゃん誕生です。

園では現在、一部営業を再開していますが、新型コロナの影響で、動物とのふれあいは休止となっているため見学のみですが、愛くるしい姿は今が見頃です。