新型コロナの影響で落ち込んだ県内の土産物品の需要を呼び起こそうとインターネットを使った販売促進プロジェクトが始まります。

「結ま〜るプロジェクト」と名付けられた取り組みは観光客の減少で売り上げが落ち込む県内の土産品店の経営悪化による雇用の維持や倒産の危機を回避しようと、県産業振興公社などが土産物品の販売を促進する特設サイトを作り多くの人に広く販売を呼び掛けるものです。

特設サイトは5月20日オープンする予定です。

県内土産品店支援「結ま〜るプロジェクト」