新型コロナウイルスの全国での感染拡大が止まりません。全国を駆け巡った悲しいニュースが届いた一方で、3月30日県内でも9人目の感染が確認されました。

新型コロナウイルスに感染し、3月20日から入院していたタレントの志村けんさんが29日午後11時10分に入院先の東京都内の病院で亡くなりました。70歳でした。ショックが広がるなか、一方、県内では30日・・。

玉城知事「本日沖縄県で新たに新型コロナウイルス感染症の患者が確認されましたので発表いたします。これで県内の感染者数は9例となります。9例目の患者は40代男性、那覇市在住の会社員です」

30日感染が確認されたのは那覇市に住む40代の会社員の男性です。男性は27日の夜に発熱、翌日も発熱や倦怠感が続き病院で受診し検査を受けたところ感染が確認されました。

男性は現在入院していますが症状は軽いとみられています。男性は発症前に東京などに行っていて県外で感染した可能性が高いとみられています。

また、知事はこれから新年度を迎え多くの人と接する機会が増えることから手洗いなどの徹底、密集空間など、集団感染がおこりやすい場所へ行くのを避けるよう呼びかけました。

新型コロナ 県内9人目の感染確認