1月13日は成人の日です。名護市では新成人が行う恒例の光文字が12日点灯され、「命」の一文字が浮かび上がりました。

光文字は、名護市東江中学校出身の新成人が毎年行っているもので、25回目となった今年は新成人80人が約1カ月あまりで作り上げました。

2020年に灯した文字は「命」。2019年、同級生を事故で失い、命の大切さを感じたからことからこの文字を選びました。命の大切さを胸に新社会人の決意を固めていました。