火災のあと中断していた首里城城壁のライトアップが21日から一部再開されました。

観光客や地元住民にも親しまれていた城壁のライトアップは火災のあと中断されていましたが21日、52日ぶりに再開。城壁の幻想的な姿が浮かび上がりました。

見に来た人たちは「夜見る方が堂々としているというか、今まで、夜は見れなかったのできれいに見えて嬉しいです」「城壁だけでもライトアップされて嬉しい、元の姿に早く再建されて欲しいですね」と話していました。

今回、再開されたのは龍潭周辺や歓会門など一部のエリアで、集まった人たちは火災前の首里城に思いをはせるように、その姿を眺め写真を撮ったりしていました。

首里城のライトアップは日没から午前0時まで実施されます。

首里城ライトアップ再開 52日ぶり