那覇空港で問題となっている違法駐車を減らそうと、18日、警察などが注意を促しました。

警察や空港職員が行った違反者への注意喚起。那覇空港では、違法駐車やそれによって発生する渋滞などが問題となっています。警察らは違反者に直接声をかけたり、放置されていると思われる車両にステッカーを張るなどし注意喚起しました。

2019年の那覇空港での違法駐車は先月末までに134件。4月から警備を強化したこともあり、去年の同じ時期と比べ165件少なくなっています。

那覇空港警備派出所・上原忠成所長は「これまでも違法車両による渋滞や二重駐車による渋滞が起こっています。それに伴う物損事故や人身事故が発生しているので改善していく必要がある」と話していました。

空港は、利用者にマナーを守るよう呼び掛けています。