きのう、興南高校に指名あいさつに訪れたのは、プロ野球ドラフト会議で宮城大弥投手を1位指名した、オリックスの福良GMやスカウトたち。宮城投手は最初はかなり緊張した表情を見せていましたが…。

非公開の面談後、福良GMから帽子を手渡されるとようやく笑顔に。これからプロの道を一歩ずつ歩み始めます。

福良GM「うちの球団としては一番期待している。それで1位で指名させてもらったということを監督と宮城選手に伝えて、これからは野球に没頭して頑張ってくれということは伝えました」

宮城大弥選手「小さい子どもたちに夢を与えられるような選手になっていきたいと思っています。1軍目指して頑張っていきたいと思っています」