知事の会食問題をめぐり県政野党が設置を求めていた百条委員会について各会派の代表者による会議が行われ、設置を見送る方向になりました。

百条委員会の設置をめぐっては県政野党が設置を求める動議を出し与党と調整を続けてきましたが、与党側が野党側の意向をくみ取ってくれないと反発し提出していた動議を取り下げていました。

会食問題で百条委設置見送へ

10月15日、最終本会議前に行われた各会派の代表者会議で改めて百条委員会の設置について話し合われましたが、与野党の意見が一致せず百条委員会の設置は見送られる形になりました。

しかし、県議会の経済労働委員会で関係者の参考人招致をする方針が決まっており、引き続きこの問題の真相解明に向けた動きは続く見込みです。