2018年12月24日 11時57分

入院患者さんに音楽をプレゼント

入院患者さんに音楽をプレゼント

クリスマスを前に病院で闘病中の人たちに音楽を贈ろうと県立中部病院で入院患者を対象としたコンサートが開かれました。

闘病を続ける病棟の入院患者さんに音楽のプレゼントを届けたのは、普段、患者さんの治療や検査にあたる医師や看護師、検査技師などの病院スタッフです。

2018年で6回目となる「中部病院クリスマスコンサート」には弦楽合奏や管楽器アンサンブルなどおよそ20人の「演奏家」が出演。

この季節、音楽でくつろいで貰おうと入院患者を前にクリスマスソングや歌謡曲を演奏しました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.