沖縄地方が梅雨入り 去年より5日平年より1日早く 沖縄気象台は8日、沖縄地方が梅雨入りしたとみられると発表しました。 沖縄気象台によりますと、沖縄地方は前線の影響で、向こう1週間もくもりや雨の日が多くなるとみられることから、さきほど、「沖縄地方が梅雨入りしたとみられる」と発表しました。2017年より5日、平年より1日早い梅雨入りです。 沖縄本島地方と先島諸島はこのあと、前線の影響で曇りや雨の天気となり、雷を伴い非常に激しい雨の降る所がある見込みです。 気象台では、沖縄本島地方で8日夕方まで、先島諸島では8日夜のはじめ頃まで発達した積乱雲の下での落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨に十分注意するよう呼び掛けています。