「ゴーヤーの日」でセレモニー 5月8日は語呂合わせで、「ゴーヤーの日」です。名護市でゴーヤーの販売促進をアピールするセレモニーが開かれました。 名護市のファーマーズマーケットやんばるで行われたゴーヤーの日セレモニー。富川盛武副知事が「栄養豊富でさわやかな苦みを持つゴーヤーが、全国の食卓を彩ることを祈念して、ゴーヤーの日を宣言します」と、内外に発信しました。 2017年のゴーヤーの生産量は過去最高の3283t、金額にして12億6872万1000円の実績を上げています。訪れた関係者は更なる消費と販路拡大に意気込みを見せていました。