年金支給日に詐欺被害防止を呼び掛け 4月13日は年金支給日です。お年寄りの特殊詐欺被害を防止するための広報活動が行われました。 宜野湾市の琉球銀行大謝名支店では、年金支給日に合わせて、13日朝9時から、警察署員や防犯ボランティア団体がビラを配って、年金を受け取りに来た高齢者に特殊詐欺被害にあわないよう呼びかけました。 宜野湾警察署の清水勇人係長は、「私には関係ないと皆さんだいたい思っていらっしゃると思うんですけど、(特殊犯罪被害の)発生がありますので気を付けていただきたいと思います」と話しました。 2018年に入ってからの、県内での特殊詐欺の被害件数は9件と、2017年の倍以上になっていて、被害額もおよそ350万円に上っています。