那覇地区老人クラブ 紅白歌合戦

10月5日、那覇市でパワフルなお年寄りたちの紅白歌合戦が開かれ、参加者たちがそれぞれの十八番で勝負しました。

激しい応援合戦が繰り広げられたのは、那覇地区老人クラブ連合会が2016年から開催している「老人クラブ紅白歌合戦」。少子高齢化が進む中、高齢者同士の仲間づくりや生きがいづくり、健康増進などを目的に行われています。

紅組代表が美声を響かせれば、白組代表も同じ「みだれ髪」で応えます。

出場したのは老人クラブ約2000人の会員の中から、各地域で選ばれた男女20組。最高齢は現在95歳の座間味庸順さんです。出場者の自慢の歌声に会場の聴衆も酔いしれました。

審査の結果、2017年は白組に軍配があがりました。