豊見城市教職員へWAONカード贈呈

教職員の働き方の改善に活用してほしいと、10月4日、イオン琉球が豊見城市内の全ての小中学校11校に500枚のご当地WAONカードを贈呈しました。

これまで豊見城市では出勤時に押す印鑑や手書きの書類などで教職員の労働時間を把握していましたが、導入後はカードをかざすだけで完了。豊見城市教育委員会では教職員の働き方の見直しや負担軽減につなげたいとしています。

ご当地WAONカードを利用した労務管理は11月からスタートします。