秋篠宮さま OISTでの国際学会にご出席

世界的に著名な動物学者が一同に会し最新の研究成果について発表する国際会議が11月14日から沖縄科学技術大学院大学で始まりました。

国際動物学会議は4年に1度開かれ、動物学会で、最も歴史ある会議です。

日本での開催は今回が初めてで、国内外から約1100人の研究者らが参加しています。日本動物学会年会合同大会と合わせて行われた14日の開会式には秋篠宮さまも出席。

OIST内でアリの進化や生息分布を研究する研究室も視察され、時折、質問をしながら熱心に説明に耳を傾けていました。両学会では19日までの会期中、合わせて750を超える研究発表や討論が行われます。