ウチナーンチュ大会にビッグプレゼント

いよいよ26日から開催される世界のウチナーンチュ大会に役立ててほしいと、24日、県内企業が協賛金やバスの無料乗車券などを贈呈しました。24日、県庁を訪ねたのは県内企業や社団法人の代表者らです。

世界のウチナーンチュ大会の参加者たちへのプレゼントとして、協賛金200万円のほか、バスやモノレールの無料乗車券、泡盛ミニチュアセットを贈呈しました。

代表者たちは、「帰ってきた参加者たちに発展した沖縄を実感してもらいたい」「地域に根ざす企業として大会に協力できることを光栄に思います」と話し、開催を心待ちにしている様子でした。