サックス奏者 出前授業

プロの演奏に触れて音楽の楽しさを知ってもらおうと、プロのサックス奏者が浦添市の小学校で出前授業を行ないました。小学校を訪れたのは、東京を拠点に活動するサックス四重奏「カルテット・スピリタス」です。

4人は人気のアニメソングや童謡などを披露。それぞれの楽器が、曲の中でどのような役割を果たしているか、音の出る仕組みを紹介したりしていました。

児童らは、音色に引き込まれるように聞き入っていました。