ペタンク選手権大会開催

フランス生まれのスポーツペタンクの選手権大会が23日に那覇市で開かれ。熱戦が展開されました。

ペタンクの普及推進と参加者の交流を目的に行われた今年で5回目の大会には、県内外から集まった64チームが参加しました。

ペタンクは金属製のボールを投げ合い、目標の球に相手チームより近づけるスポーツで、子どもから大人まで県内でも人気を集めています。

参加した女性は「楽しかった。負けてもやっぱり動くことじゃないかなと思う。動いて元気になっている感じ」と答えていました。

優勝チームは2015年8月にラオスで開かれる大会に日本代表として出場します。