那覇市のデパートリウボウは2日が初商いです。店頭には福袋を求めて、およそ4000人が詰めかけました。

初商いに駆け付けた約4000人の中には、1日夜10時から並んでいる人もいるということで、そのお目当ては各店舗が2日限定で売り出す福袋です。

午前9時半の開店を迎えると、訪れた人たちは一斉に各フロアのお目当ての店へと向かいましたが、ここでもさらに長蛇の列が!女性用の服やバッグ、紳士服など待ちに待った福袋を買い求めていました。

福袋を手にした人は「あと2つ位ほしい」と話す人や「朝早くから出て行列の先頭をねらっていたけどだいぶ後ろの方で。妻は目的の物買えたんですけど、僕は何も買えなくて…」と話す人など様々。初商いの賑わいは午後も続きそうです。