2014年で38回目を迎えた恒例の「沖縄の産業まつり」が那覇市で開幕しました。

会場の奥武山公園周辺は、6つのゾーンに分けられ、県産食材を使った料理や泡盛、三線や、やちむんなどの工芸品まで、沖縄を代表する県産品が並んでいます。

まだまだ暑い日差しの下、週末はビアガーデンも賑わいそうです。「沖縄の産業まつり」は26日、日曜日まで開かれています。