台風16号は21日午前、台湾とフィリピンの間の海上を北北東へ進んでいて、21日夜遅くには先島地方に最も接近する見込みです。

台風16号は21日午前、台湾とフィリピンの間の海上を1時間におよそ10キロの速さで北北東に進んでいます。中心の気圧は985ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は23メートル、最大瞬間風速は35メートルです。

台風は台湾付近を北上して、21日夜遅くには先島地方に最も接近する見込みです。このため、先島地方では21日夕方から22日にかけて非常に強い風が吹き、海上は大しけとなる見込みです。また、落雷や竜巻などの突風にも注意してください。