強い台風10号は沖縄の南の海上にあって、23日にかけて強い勢力を保って先島諸島に接近するおそれがあります。

強い台風10号は、22日午前9時にはフィリピンの東の海上にあって、1時間におよそ30キロの速さで北西へ進んでいます。中心の気圧は960ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40メートル、最大瞬間風速は55メートルです。

今後、台風は、23日にかけて強い勢力を保って先島諸島に接近するおそれがあります。強風や注意し、高波に警戒してください。