2017年9月23日

沖縄ガス 親子クッキングコンテンスト

親子が一緒にわが家自慢のオリジナルメニューをつくる、クッキングコンテンストが9月23日に那覇市で開かれました。 沖縄ガスが主催した「ウィズガス親子クッキングコンテスト沖縄大会」では、6組の親子がわが家自慢のオリジナルメニューで...続きを見る

台風時に漁船救助したとして感謝状

今月、先島諸島を襲った台風18号で、漂流する台湾の漁船に救命胴衣などを渡し被害の拡大を防いだとして、フェリーの乗組員らに感謝状が贈られました。 これは台風が宮古島地方にもっとも近づいた今月13日、平良港に避難していた台湾漁船の...続きを見る

不発弾処理で国際通り封鎖

那覇市の国際通りを封鎖して不発弾の処理作業が9月23日に行なわれ、午前11時10分過ぎに無事終了しました。 不発弾は先月3日、那覇市・松尾のホテルの建設工事現場で見つかったアメリカ製の50キロ爆弾1発です。 午前9時過ぎ、那覇...続きを見る

2017年9月22日

子どもたちがサンゴ移植体験

与那原の美しい海を守ろうと、子どもたちがサンゴを移植しました。 与那原町の当添海岸を訪れたのは、与那原小学校と与那原東小学校の児童20人。9月22日の午後1時過ぎ。ちょうど干潮の時間です。9月22日に植えたのは、100個の赤ち...続きを見る

SACO合意が日米合同委合意で形骸化

伊江島で行うとしていた、日米合意に反する訓練の強行に、抗議の声が高まっています。 嘉手納町議会は、中止となった訓練予定も含め、今年4回に上った嘉手納基地での降下訓練は明らかに日米合意違反で容認できないとして、9月22日訓練の全...続きを見る

沖縄観光客初の100万人突破

8月の入域観光客が初めて100万人を突破しました。 県文化観光スポーツ部の発表によりますと、8月の観光客数は、前の年の同じ月と比べ、8.2%増え100万2500人となり、月間で初めて100万人を超えました。県が、今年度の目標と...続きを見る

2017年9月21日

こどもの国に人感ミスト設置

沖縄子どもの国に、観る人にやさしいあるものが寄贈されました。 ここはカバのきゅう舎。まだまだ厳しい残暑にカバもなかなか池から出てきません。そこで、沖縄市管工事協同組合などが人が通ると反応するセンサー付きミストが20日に贈られま...続きを見る

嘉手納基地でのパラ訓恒常化

アメリカ軍は本来伊江島で行うことで日米が合意しているパラシュート降下訓練を、9月21日朝、嘉手納基地で実施しました。 訓練は21日午前7時30分ごろに始まり、嘉手納基地上空を飛ぶ特殊作戦機からパラシュートを装着した兵士らが一斉...続きを見る

山城議長ら無罪勝ち取る市民集会

平和運動センター議長の山城博治被告らの無罪を求める市民集会が、9月20日夜、那覇市で開かれました。市民団体が主催した集会には、およそ140人が参加。 辺野古や高江での抗議で公務執行妨害などに問われている山城被告ら3人の無罪を求...続きを見る

クロウミガメの赤ちゃん誕生

海洋博公園でこのほど、世界で初めて飼育されているクロウミガメから赤ちゃんが誕生しました。飼育員の手を離れ元気に泳ぐのはクロウミガメの赤ちゃん。飼育されたクロウミガメのふ化に成功したのは今回が世界初です。 海洋博公園では、201...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.