2018年7月5日

保育士試験 再試験決定

台風7号の影響で保育士試験が中止となった問題で、県は5日、特別措置として8月に再試験を行うと発表しました。 7月1日に予定されていた今年度前期の保育士試験は、台風7号の接近により中止となり、受験者から再試験を望む声が相次いでい...続きを見る

2018年7月3日

Qプラスリポート「普通の高校へ行きたい」 知的障害児の進学を考える

こちらは重度の知的障害を持つ仲村伊織さん。現在15歳、本来ならば高校1年生ですがまだ進学できずにいます。そこにある壁とは。 私たちが伊織くんに初めて出会ったのは今から4年前。伊織くんには重度の知的障害と自閉症がありますが、地域の...続きを見る

ら・ら・らステーション開設

妊娠から子どもの就学まで切れ目のない子育て支援を目指す、新たな窓口が那覇市役所に7月2日に開設されました。 開設した「ら・ら・らステーション」は県内では今帰仁村に次いで2番目の子育て世代包括支援センターです。 窓口を通して、コ...続きを見る

2018年6月28日

暴力や性被害から子どもを守るためには

暴力や性被害から子どもを守ろうと、浦添市でシンポジウムが6月28日に開かれました。 国が呼びかける子どもの未来応援基金の支援事業の一環として開かれたシンポジウム。基調講演では、性被害当事者のほしおか十色さんが、自身が幼少期に父...続きを見る

県内初の「専門外来」が開設

南風原町に県内で初めて、生まれつき心臓に異常のある患者のための専門外来が開設されました。 6月28日の会見で、県立南部医療センター・こども医療センターの佐久本薫院長は、6月4日から生まれつき心臓の形や機能に異常のある人の診療を...続きを見る

那覇市 子育て世代包括支援センター開設へ

那覇市は、妊婦や子育て中のお母さんをサポートする子育て包括支援センターを開設すると発表しました。 7月2日に開設されるのは、妊娠から就学までの子育て支援を行うことを目的とした窓口「ら・ら・らステーション」です。那覇市役所と那覇...続きを見る

2018年5月30日

県が6月11日にも「はしか終息」宣言へ

3月から流行したはしかの患者が5月16日以降、確認されておらず、県は、今後も患者ゼロが続けば、6月11日にも「終息宣言」する見通しを明らかにしました。 県によりますと、台湾から来県した男性が、3月20日にはしかに感染しているこ...続きを見る

2018年5月24日

Qプラスリポート 知っていますか?介護保険料

さて、皆さんは先月介護保険料が改定されたことをご存じでしょうか?介護が必要な人が安心してサービスを受けられるよう、40歳以上の人が支払う介護保険料についてお伝えします。比嘉さんお願いします。 比嘉「ちょうど今週、厚生労働省...続きを見る

2018年5月17日

Qプラスリポート 目指すは金メダル 義足の義肢職人

浦添市に、事故や病気などで手足を失った人に対して、人工の手足=義肢を作る男性がいます。そして、その男性自身も義足を装着する利用者です。どんな思いを込めて義肢を作っているのか、岸本記者のリポートです。 平安裕貴さん「厚さだい...続きを見る

2018年5月15日

翁長知事退院 診断はすい臓がん「責任全うしたい」

4月21日にすい臓の腫瘍切除手術を受け入院していた翁長知事が15日、退院しました。会見で翁長知事は、すい臓がんと診断されたことを明らかにした上で「責任を全うしたい」と公務復帰に意欲を示しました。 翁長知事は15日午前、病院関係...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.