2017年2月16日

つながる × 民泊 高校生180人 “民泊”で沖縄満喫

先週、南部6つの市や町が一体となって修学旅行生の民泊を受け入れました。その数はおよそ180人。受け入れたのは一般家庭。県外の高校生たちはそこでどんな3泊4日を過ごしたのでしょうか。 この日やってきたのは茨城県立鬼怒商業高等学校2年の1...続きを見る

秘蔵8ミリフィルムで“蘇る沖縄”

個人が撮影した8ミリフィルムの映像です。家の中に眠っている貴重な映像を集めようと取り組んでいる人たちがいるということで、沼尻アナウンサーが外に出ています。 家庭に眠っている8ミリフィルムをおよせ下さい「沖縄アーカイブ研究所」098-8...続きを見る

オイルに異物混入か 伊計島不時着米軍ヘリ

米軍ヘリの不時着事故当時、オイルへの異物混入を知らせる警告が出ていたということです。 1月にうるま市伊計島で起きたAH‐1攻撃ヘリ不時着事故を受け、日米両政府に抗議した県議団は、米軍から事故原因について「オイルへの異物混入を知らせる警告が出ていた...続きを見る

独居老人救助で感謝状

自宅で倒れていた男性の命を救ったとして、与那原警察署は南城市の新聞販売店に勤務する女性2人に感謝状を送りました。感謝状を受け取ったのは、沖縄タイムスの販売店に勤務する南城市の上地栄子さんと平良まりよさんです。 2人は8日午前7時すぎ、60代の男性...続きを見る

古民家を漆喰でお色直し!

南城市のおきなわワールドでは、移築された伝統的な建物のお色直しが進められています。 おきなわワールド内の琉球王国城下町エリアにある旧田場家。国の登録有形文化財に指定されているこの建物を維持し、その景観を後世に残そうと、現在、屋根瓦の漆喰を塗りなお...続きを見る

きょうから確定申告始まる

2月16日から全国一斉に確定申告が始まりました。 26日から始まった確定申告。2016年県内で確定申告をした人は18万1000人あまりで、17年連続で増加していますがこのうち半数以上の10万6000人あまりがインターネットを使って申告できる「e‐Ta...続きを見る

NTT「電話お願い手帳」社協に贈呈

耳や言葉が不自由な人のコミュニケーションの支援に役立てて下さいと2月15日、電話会社が県社会福祉協議会に「電話お願い手帳」を贈りました。 「電話お願い手帳」は、耳や言葉が不自由な人が外出先で電話をかける際に近くの人に手帳を見せて協力をお願いするもので...続きを見る

わった〜バス党 新たに11社入党!

県民にもっとバスを利用してほしいと「わった~バス党」に新たな企業が加わり2月15日県庁で認定式が行われました。 県民の路線バスに対する意識を変え、より多くのバス利用を促そうと結成されている「わった~バス党」。 15日の認定式では新たに加わっ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.