2016年10月14日

病院から毒薬“スキサメトニウム”紛失

10月14日、毒薬に指定されている薬剤が紛失したことがわかりました。 県立南部医療センター佐久本薫院長「県民をはじめ関係機関の皆様に深くお詫び申し上げます。」 紛失したのは、毒薬に指定されている麻酔用筋弛緩剤スキサメトニウム4本です。 ...続きを見る

北部訓練場 2万4000本伐採

東村高江のヘリパッド建設に伴い沖縄防衛局が2万4000本余りにも上る周辺の木を伐採する計画であることが分かりました。 沖縄平和市民連絡会の北上田毅さんが、沖縄森林管理署に情報公開請求した資料によりますと現在工事が進んでいる3つの地区で、約...続きを見る

結核集団感染 ことし3件目注意呼びかけ

県内で2016年で3件目となる結核の集団感染が発生し県が注意を呼びかけています。 県健康長寿課によりますと2016年3月、20代の外国人男性が結核であることがわかり、保健所が追跡調査したところ男性と接触した知人などから1人が発病し15人が感染...続きを見る

ドライバーをお助けJAF新人隊員奮戦記

こんばんは、ここからはニュースQプラスです。車社会の沖縄で、いざという時に助かるのが「車の救急車・JAF」ですよね。ドライバーを24時間支えるJAF隊員の舞台裏に密着しました。 ドライバーたちを24時間支えるオレンジレンジャー、JAF...続きを見る

年金支給日 特殊詐欺にご注意

年金支給日の14日、お年寄りを狙った特殊詐欺の被害を防ごうと、警察官らが那覇市内の銀行で注意を呼びかけました。那覇市内の銀行では、警察官らが詐欺の手口が書かれたチラシを配り、高齢者に注意を呼びかけました。 最近では、市役所の職員を名乗り「払いすぎ...続きを見る

世界のウチナーンチュを知る出前授業

世界のウチナーンチュ大会を前に、南城市の小学校で海外生活を体験した女性の出前事業が行われました。 13日、南城市の百名小学校では、幼いころをボリビアで過ごしたという上原真紀さんが写真や絵本を使って、子どもたちに海外にいるウチナーンチュの暮らしぶり...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.